2005年06月25日

手術後1日目〜4日目

病院に行き〜。恋と対面〜
うん??恋が「ぼー」っとしていて、気が付いてはいるが、目が合わない〜ドコモポイント

「先生から、薬が入っているから、ボーとしていると思います」と説明があった。

治療中のため、詳しい説明は後程・・・・との事でしたが・・・。

良かった〜ホッとした〜。
そしたら、またまた〜もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)号泣してしまった。
そしたら、レンに「クゥン〜」と鳴かれちゃった〜わーい(嬉しい顔)

そして、先生からの説明があった〜。

成功して、経過も順調とのこと。。。。。その言葉とともに、またもうやだ〜(悲しい顔)です。

手術の説明があった。
椎間板が飛び出たときに、靭帯に当たっていて、麻痺が強かったとの事。そして靭帯も少し削って圧迫を取り除いたとの事でした。
ヘルニアの子は1ヶ月ぐらいのリハビリで歩けるようになるけれど、恋は靭帯に触っていたので2ヶ月ぐらいのリハビリ期間になるのでは・・・と説明があった。

今後の説明は、これからの抜糸・リハビリについてだったけど、
一気に説明もとの事で、抜糸の時に、リハビリの説明をしてもらう事になった。

1週間後に、退院予定との事でした。

そして、餌とオヤツを渡して帰宅した。

そして、毎日、恋の様子を電話で確認した。
土曜日に、旦那と二人でお見舞いに行ったが、ビックリした〜。

あんなに麻痺がひどかった子が・・・・。自分で立ち上っていた。フラフラしているが、立っている〜もうやだ〜(悲しい顔)
旦那は、笑っていたが・・・・。抱きしめてあげたいが、先生の許可も出てないし、怖くて抱けない〜。

先生と退院の日にちを確認して、病院を後に・・・・「クゥンクゥン」鳴かれたけど・・・・。手(パー)わーい(嬉しい顔)

すごーく、歩ける事を実感して、ウキウキで帰宅した。



退院の日が待ちどうしいよね!!!手(チョキ)

私は、退院後に備えて、ジュータンを買い、恋が歩く所には、ジュウタンを敷いたりと準備してあわただしく過ごしていた。


その後も、電話で恋の様子を確認をしていた。


ニックネーム 恋&愛 at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/103036

この記事へのトラックバック